みちぱん書評録

しがない書店員・みちぱんによる超絶個人的見解の書評記録

花田菜々子「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

f:id:michipan:20180531214100j:plain

著:花田菜々子 版元:河出書房新社

夫に別れを告げ家を飛び出し、宿無し生活。どん底人生まっしぐらの書店員・花田菜々子。仕事もうまく行かず、疲れた毎日を送る中、願うは「もっと知らない世界を知りたい。広い世界に出て、新しい自分になって、元気になりたい」。そんな彼女がふと思い立って登録したのが、出会い系サイト「X」。プロフィール欄に個性を出すため、悩みに悩んで書いた一言は、「今のあなたにぴったりな本を一冊選んでおすすめさせていただきます」———。

実際に出会った人達は魑魅魍魎。エロ目的の男、さわやかに虚言癖の男、笑顔がかわいい映像作家……時には自作ポエムを拝見し、かわいい女子に励まされ、優しい女性のコーチングに号泣しながら、今までの日常では絶対に会わなかったような人達に、毎日毎日「その人にぴったりの」本を紹介。え、もしかして、仕事よりもこっちが楽しい?!

サイトの中ではどんどん大人気になる菜々子。だがそこに訪れた転機とは……。
これは修行か? 冒険か? 「本」を通して笑って泣いた、衝撃の実録私小説!

(「Amazon」内容紹介より)

 

photo.png
みちぱん

今回は花田菜々子さんの初のエッセイ。
これは発売前に、たしかTwitterで見かけて
タイトル見て買うしかないなって
即行で購入リストに入れたやつですね。

bunchou.png
ブンちゃん

いかにも君が買いそうな本だよ。
この方は書店員?

photo.png
みちぱん

ヴィレッジヴァンガードで書籍を担当していたとのこと。
現在は「HMV&BOOKS HIBIYA COTTAGE」にて
店長をつとめておられるそうです。

bunchou.png
ブンちゃん

旦那さんと別居中に出会い系か…。
しかも本の紹介をするって
普通の人…書店員でも中々思いつかないと思う。

photo.png
みちぱん

まさか出会い系にこんな使い方があったとは…。

bunchou.png
ブンちゃん

君もやってみたら?笑

photo.png
みちぱん

出会い系自体はやったことありますよ。

bunchou.png
ブンちゃん

あるの!?
そういうの毛嫌いするタイプかと思ってた…。

photo.png
みちぱん

やったこともないのに文句言いませんよ。
人との出会い方は人それぞれですし。
私はとにかく本の話をしてくれる友達が欲しくて
あわよくば恋人関係になる人が現れたら…
って思って初めてみたんですけどね。

bunchou.png
ブンちゃん

で、どうだったの実際。

photo.png
みちぱん

特になんの収穫もなし、です(笑)
そもそも私がやっていたサイトでは
本をよく読んでいる人と巡り合えなくて。
あと、なんていうんですかね…
知らない人とメッセージのやり取りをしても
つまらなかったんですよね。たぶん、出会い系のシステムが
私には合わなかったのかもしれないです。

bunchou.png
ブンちゃん

じゃあ、会ってみればよかったんじゃないの?

photo.png
みちぱん

メッセージから会う、っていうのが
本当に気乗りしなくて。
これだったら本屋で私が好きな作家さんの本を
立ち読みしている人に、「その本…良いですよ」って
話しかける方がハードル低いな…って
思っちゃったんですよね…。
それで退会しちゃいました。

bunchou.png
ブンちゃん

それ不審者じゃん。

photo.png
みちぱん

分かってますよ!
さすがに出来ませんよ!
でも出会い系やるくらいなら
ナンパする方が全然楽だわって
感じたのは事実ですね…。
だから著者の花田さんはすごいなって。

bunchou.png
ブンちゃん

会社の雰囲気が昔と変わっていって
仕事にやる気を見出せなかった、
加えて夫との別居か…。

photo.png
みちぱん

私が出会い系やろうって思ったのが
「今のままじゃヤバい!」って思って
勢いのまま…って感じだったんですけど、
たぶん花田さんもそういう「焦り」みたいな
何かを感じたんじゃないかなぁと。

bunchou.png
ブンちゃん

とにかく、この人の本の
脳内データ量、すごいよね。
1万冊以上とか。

photo.png
みちぱん

その人に合った選書ができるって、夢ですよね。
この人だったらこの本絶対好き!とか
この人は普段読まない本だろうけど、
これで新しい世界見えると思う!とか
いつかこの本のことを思い出してほしい、とか。
そんな本が勧められたら…って思います。

bunchou.png
ブンちゃん

まだ読書量が全然足りないね。

photo.png
みちぱん

そうなんですよねぇ。
やっぱり自分が読みたいと思った本を読む、
というのが基本的に根本にあって、
仕事のための読書もある程度は
していかないとなぁって思うんですけどね。

bunchou.png
ブンちゃん

君が読みたい本を読むだけでも
普通に人生終了しそうだね。

photo.png
みちぱん

うわぁ。なんかリアル。
あとゲームも好きなので、時間の配分が
本当に悩ましいんですよね…。
睡眠時間1時間で元気いっぱいになる
体が切実に欲しい…。

bunchou.png
ブンちゃん

まぁ、まずは自分が行きたい道や
やりたいことを明確にするべきなんじゃないかな。
この花田さんみたいにさ。

photo.png
みちぱん

そうですね!
ブックカフェを開くっていう夢はありますけど
まだ全然動いてないので…。
資金繰りやら何やら
そろそろ始めないとですね。
花田さんが店長をつとめる
HIBIYA COTTAGEにも行ってみたいです!

bunchou.png
ブンちゃん

そういえば、巻末にこの本で紹介されていた
本がリストになっていたけど
何か気になるものはあったの?

photo.png
みちぱん

ありましたよ!
そして既読のものがひとつもなく
地味にショックだったので買って
読んでみたいと思います。
本が読みたくなる、そんな本でした。
「出会い系」って言葉に嫌悪しないで
ぜひ手に取ってみてください。
アイテムは受け取り方、そして使い方次第です!