みちぱん書評録

しがない書店員・みちぱんによる超絶個人的見解の書評記録

辻山良雄「本屋、はじめました」

本屋、はじめました

f:id:michipan:20180620231544j:plain

著:辻山良雄 版元:苦楽堂

 「自分の店」をはじめるときに、大切なことはなんだろう?物件探し、店舗デザイン、カフェのメニュー、イベント、ウェブ、そして「棚づくり」の実際。事業計画書から、開店後の結果まですべて掲載。堀部篤史さん(誠光社店主)との特別対談を収録。 

(「Amazon」内容紹介より)

 

photo.png
みちぱん

今回はこちら。
辻山良雄さんの「本屋、はじめました」です。
これ、どうしても欲しかったんですよね。

bunchou.png
ブンちゃん

リブロの社員さんが新しく
新刊書店・Titleをはじめるにあたって
どういったことをしてきたか
そんなことが書いてある本だよね。

photo.png
みちぱん

私も本屋はじめたかったものですから…。
こういう本、私が勤めている書店には
置いてなかったので、発注しようとしたのですが
どうせならTitleで買おう!と。
実際にお店を見たかったというのもありますし、
自分で書いた本なら絶対に在庫切らさないだろうな
と思ったので…。

bunchou.png
ブンちゃん

確かに、自分の本は絶対にあるだろうね(笑)
本の内容としてはハウツー本みたいな感じ?

photo.png
みちぱん

いや、そんなことはないですよ。
辻山さんの自伝っぽいところもありますし、
辻山さんがどういう考えで、
どういう経緯でTitileをはじめたか、
淡々とその日々が綴られている感じです。

bunchou.png
ブンちゃん

なるほどね。実際にお店に行った人は
本の内容とリンクするところもあって
面白く感じるかもね。

photo.png
みちぱん

そうですね。聖地巡礼的な…。

bunchou.png
ブンちゃん

聖地巡礼(笑)

photo.png
みちぱん

本屋巡りもそういう楽しみ方が
できる時代になるとは…。

bunchou.png
ブンちゃん

ものすごいマニアックではあるけれども。

photo.png
みちぱん

あとは、私のようにいつか新刊書店を
開店したいと考えている人には、
「実際に開店に至るまでの事例」が
ちゃんと見れるのでオススメです。

bunchou.png
ブンちゃん

古書店やネット書店はあっても、
新刊書店、しかも個人のなんて
中々お目にかかれないもんね。

photo.png
みちぱん

そうなんですよね。
特に巻末には、企画書やら営業成績表やら
貴重な資料までのせていただいているので
ものすごい助かりました。
参考にさせていただければと思います。

bunchou.png
ブンちゃん

ガンバレヨー。

photo.png
みちぱん

ハ、ハイ。
Titleさんに行ったときの記事は
下のリンクから飛べます。
よかったら見てくださいね。

 

 

www.michipanbook.com